インテリ山下

モテないコミュ障で、劣等感の塊。。。暗黒の青春時代

ナンパと出会い系にハマる。試行錯誤の繰り返し。

経験人数は100人以上(数えてません。。)
・ストリートナンパ出会って10分でセックス経験
・アプリで会ってすぐホテル直行三昧

30代40代男性専門「彼女セフレ作り」コンサルタントのインテリ山下です。

「ハッピーメールで、ポイント持ってるけど、有効期限てあるの?」
「ハッピーメールでポイント買いたいけど、買い過ぎて期限切れたらやだな。。」

と思っていませんか?

 

ハッピーメールのポイントは、きちんと有効期限が存在します。

せっかくポイントを買っても、期限が切れたら、全くのゴミ!

きちんと確認しておきましょう!

以下、目次です。クリック(タップ)して好きなところにジャンプできます。

ハッピーメールのポイントの有効期限は180日

6.
2013年3月27日から発行するハッピーメールポイント/コインの有効期限は購入より180日が経過した時点で失効します。

2013年3月26日までに発行したポイント/コインにつきましては、有効期限は設定していません。

ただし、会員が本サイトに最後にログインした日から1年間が経過した時点で、 当該時点に会員が保有するポイント/コインは全て失効するものとします。

 

ハッピーメールのポイントは、購入日から、180日経過すると、失効します。

「購入日から」というところに注意しましょう!

「最終ログイン日」でもなく、「最後にポイントを使用した日」でもありません。

PCMAXだと、「最終ログイン日」が、起算点になります。2つの違いに注意しましょう。

ポイントを増やす方法がある

ハッピーメールで課金しなくてもポイントが増えたらうれしいですよね。

これがタダでポイントを増やす方法があるのです。

詳しくはこちらの記事で書いてるので読んでください。

ポイントの有効期限から考える、購入ポイントの数

ハッピーメールは、課金金額が大きくなればなるほど、還元率がよくなりますので、まとめて買ってしまいたくなります。

しかし、購入日から180日で失効すると考えると、たくさんのポイントを買っても使いきれなかったら意味がありませんねあまりいないと思いますが、例えば、10000円分のポイントを買うとかですね。

そう考えると、

1回の課金で、2000円か3000円がベストではないでしょうか。

よく使われるクレジットカードでの課金ですと、

・2000円で、230pt
・3000円で、370pt

ゲットできます。

370ptあれば、メール送信(5pt消費)が、74回行えますので、十分なラインだと思います。
一日1回メール送信したとしても、74日。失効することもありません。

ポイントの浪費に注意すれば、3000円でかなり持ちます。

僕自身も、3000円課金が一番多いです。

まとめ

・ハッピーメールのポイントは、「購入日から180日経過で失効する」

・2000円ー3000円課金ぐらいが、余らせて失効することもない金額

 

いかにポイントをセーブして攻略するかは、この記事を参考にしてください。

ハッピーメールの体験談はこちら

ハッピーメールの登録は、↓の画像をクリック!(登録無料、18歳未満禁止)

ハッピーメールバナー

 

僕のメルマガやLINE@で、ブログに書けない攻略法を配信していますので、ぜひ情報を受け取ってみてください^^

※山下のLINE公式アカウントが新しくなりました!ぜひ無料登録をしてください!
最新のLINEアカウント名は、「インテリ山下【最新】」となります。これ以外のLINEアカウントは使っていませんので、こちらを追加してください。

登録していただくと、
・「無能な社畜が出会ってわずか10分でセックスした方法」のPDF
・YouTube未公開のネットナンパ動画

をプレゼントしています!

友だち追加

パソコンでこのブログ読んでる場合は、スマホを開いて、
id検索してください→「@936ajoiu」@を忘れずに。

 

メルマガ登録フォーム

(もちろんどちらも登録無料です。LINEは、1タップでブロックできます。メルマガは、文中に解除URLあり、いつでも解除可能ですのでお気軽に。)

無能な社畜が、わずか10分でセックスした奇跡。そのPDFレポート、59ページ以上を無料プレゼント!

30を過ぎて、会社で疲れた社畜。無能過ぎて上司に怒られ過ぎていつも憂鬱。

そんな男が、出会ってわずか10分で、セックスしたキセキ。。

・イケメン?ルックス?それより大事な事は。。

・なぜ、このトークなのか?

・女子に〇○○を与えて、警戒心を解く

ほかにも、ブログでは言えないことが盛りだくさん。

PDF59ページ以上、総文字数14000文字以上の大作です。

これを無料で読むことができます。

ぜひ登録してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事