ハッピーメール 自動ログイン 設定

インテリ山下

モテないコミュ障で、劣等感の塊。。。暗黒の青春時代

ナンパと出会い系にハマる。試行錯誤の繰り返し。

経験人数は100人以上(数えてません。。)
・ストリートナンパ出会って10分でセックス経験
・アプリで会ってすぐホテル直行三昧

30代40代男性専門「彼女セフレ作り」コンサルタントのインテリ山下です。

「ハッピーメールのログインを簡単にしたい」
「ハッピーメールでパスワードとか打ち込むのめんどくさい」

とか思っていませんか?

ハッピーメールの自動ログインの設定をしましょう!

簡単に設定できて、次からログインが簡単になります!

以下、目次です。クリック(タップ)して、好きな場所にジャンプできます。

自動ログインとは?

ハッピーメールにログインするには、基本的には、

  • 会員番号/電話番号
  • 暗証番号

を入力する必要があります。

ハッピーメール 自動ログイン 設定

 

ハッピーメールの登録時に、電話番号や、暗証番号を設定するのでそれを使うわけですね。

けど、毎回毎回、電話番号、暗証番号を入力って結構めんどくさくないですか??

しかも暗証番号忘れたりしたらさらに面倒です。。。

そこで、自動ログインがあるのです。

一度入力した会員番号/電話番号、暗証番号を記憶させて、次回からは、ハッピーメールにアクセスしただけですぐにログインできるようになるのです。

これで電話番号等を打ち込む手間が省けますし、途中で忘れても問題ありません。

自動ログインの設定の方法ースマホのウェブ版

自動ログインの設定の仕方は、非常に簡単です。

ハッピーメールは、

1、パソコンでアクセスする
2、スマホでウェブ版にアクセスする
3、スマホでアプリ版にアクセスする

の3つがあります。

このうちの、2、3につき、自動ログイン設定をすることができます。

ここではまず、2のスマホでウェブ版での自動ログイン設定を紹介します。

スマホでウェブ版の場合は、やり方が2つあるので2つとも紹介します。

その1:ログイン画面から設定する

 

ハッピーメールのログイン画面に行きます。

ハッピーメールのスマホのウェブ版の、ログインページはこちら

 

ハッピーメール 自動ログイン 設定

 

①ここで、電話番号と、暗証番号を入力します。

②そして、入力エリアの下にある、

「電話番号/会員番号を保存する」と「暗証番号を保存する」にチェックを入れます。

③ログインボタンの下にある、「次回から自動でログインする」にチェックを入れます。

これで完了です。

次回からは、ハッピーメールにアクセスするだけでログインできるようになります。

その2:ハッピーメールのマイページから設定する方法

 

ハッピーメールのマイページの、「各種設定」をタップします

ハッピーメール 自動ログイン 設定

 

 

ハッピーメール 自動ログイン 設定

 

自動ログイン設定をタップします。

ハッピーメール 自動ログイン 設定

自動ログインを設定しますか?と聞かれるので、「はい」をタップします。

これで、次回以降ハッピーメールにアクセスしただけでログインできるようになります。

すでに、ログインしてる場合はこちらの方が簡単ですね。

その1と合わせて好きな方を選んで設定してください。

自動ログイン設定の方法ーアプリ版

ハッピーメールアプリ版でも、自動ログイン設定をすることができます。

 

ハッピーメール 自動ログイン 設定

マイページの、「機能設定ヘルプ」をタップ

ハッピーメール 自動ログイン 設定

自動ログインのところの、〇を右にずらして、緑に反転するようにします。

これで設定完了です。

ハッピーメールのアプリをタップしただけで、ログインできるようになります。

 

まとめ

・ハッピーメールにログインする手間を省くには、自動ログインの設定をするのがいい。

・ウェブ版、アプリ版ともに自動ログインの設定ができる

・ウェブ版では、ログイン画面から設定する方法と、ハッピーメールのマイページから設定する方法がある

・アプリ版では、マイページから設定できる

 

ハッピーメールで会いまくり、やりまくる!(登録無料、18歳未満禁止)

 

 

 

 

無能な社畜が、わずか10分でセックスした奇跡。そのPDFレポート、59ページ以上を無料プレゼント!

30を過ぎて、会社で疲れた社畜。無能過ぎて上司に怒られ過ぎていつも憂鬱。

そんな男が、出会ってわずか10分で、セックスしたキセキ。。

・イケメン?ルックス?それより大事な事は。。

・なぜ、このトークなのか?

・女子に〇○○を与えて、警戒心を解く

ほかにも、ブログでは言えないことが盛りだくさん。

PDF59ページ以上、総文字数14000文字以上の大作です。

これを無料で読むことができます。

ぜひ登録してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事