出会い系アプリの安全性は大丈夫??こんな不安ありますか?でも実はTwitterよりはるかにいい

どうも!

出会い系大好き、

インテリ山下です。

 

僕は、セフレ作りにはマッチングアプリではなく出会い系を推しています。

しかし、出会い系というと、、いまだに

「危なそう、事件に巻き込まれそう、、」
「騙されそう」
「サクラとかいそう」

 

とか負のイメージがあって、いろいろな不安がある場合もあると思います。

 

そこで今回は、実際に出会い系アプリは危ないのかどうか?を書いていきますね。

 

結論から言うと、、、出会い系アプリは、全く危なくありません。安全です。
むしろ、TwitterのようなSNSの方がヤバイです。
そして、マッチングアプリよりもむしろ出会い系アプリの方が、安全と言える理由もあります。

 

 

出会い系にまつわる不安:その1 サクラがいそう

 

これは、出会い系の実情をあまり知らない人は、結構思いますよね。

 

サクラがいて、金銭をだまし取られるんではないか、、、、

 

これは、僕も思っていた時期がありました。やる前ですね。

 

しかし、結論から言うと僕のブログで紹介しているサイトは、サクラはいません。
業者はいますけどね。
まず、サクラの定義について、確認しておきますね。
くわえて、サクラと誤解されそうなものについても、定義をはっきりさせておきます。
サクラ

サイトの運営側が雇った、会員のフリをして、メールのやり取りをしてポイント課金させようとする女性または男性

とします。
注意したいのは、サイトの運営側が雇ったというところですね。
似たような行為を行う、CB(キャッシュバッカー)との違いに注意しましょう。
CB(キャッシュバッカー)
会うつもりはなく、やり取りによって溜まったポイント換金を目的として、サイトを利用する女性
CBは、あくまで素人女性です。
サイト側とは何の関係もありません。
出会い系アプリには必ずいる、業者の定義についても確認しておきます。
業者

出会い系アプリの運営会社とは無関係の、出会い系アプリ内にいる、風俗業者や金銭目的の悪徳業者

 

業者は、運営とは関係ありません。
出会い系アプリが人が集まってることを利用して、営業活動を行う業者です。
その多くが、許可を得ずに営業してる違法風俗になります。
違法風俗なのでまともに広告も打てません。
また、そこで働いてる女は、普通の風俗では働けないレベルのかなりヤバイ女。ということになります。笑
さて、サクラとCB、業者の違いを理解したところで、出会い系にサクラはいるのでしょうか??
結論は、先ほど書いたように、サクラはいません。
業者はいます。CBもかなり少ないですが一部サイトにはいます。
ここで理解しておきたいのは、、、、
サクラって、実は、とんでもない違法行為ってことです。
サクラ行為の違法性

・刑法の詐欺罪(236条)に該当
・組織ぐるみでやっていれば、組織的犯罪処罰法に該当

 

このように、違法性が高く、オレオレ詐欺やってる連中と変わらないのであります。
非常に悪質な犯罪行為です。
間違いなく前科がつきます。
刑務所に行く可能性もかなり高い。
もし、このブログで紹介しているサイトがサクラを使ってるとなれば、、、、
間違いなく、逮捕されてますね。
会社経営者、サクラの実行役も逮捕されて、会社もろとも一瞬でつぶれますよ。
サクラがいない理由や、サクラと業者の見分け方などは、このブログで別に記事にしていますので、それも参照してくださいね。

 

もし、あなたが、サクラがいる証拠を持ってるなら、絶対に警察に通報してください。
重大な犯罪行為をしてるやつらを、野放しにしておくわけにはいきません。

 

裁判すれば、返金も求めることができるでしょう。

 

サクラ行為で逮捕された事例

 

実際に逮捕された事例もたくさんあります。

 

例えば、こんな事件

 

出会い系 安全性

 

出会い系サイトで「サクラ」を使って男性会員から現金を詐取したとして、警視庁は、サイト運営会社役員の伊藤俊容疑者(30)=東京都中央区新川2丁目=ら男女29人を詐欺の疑いで逮捕し、20日発表した。伊藤容疑者ら2人は黙秘、15人は容疑を認め、残りの12人は否認したり、留保したりしているという。

 捜査2課によると、逮捕容疑は共謀して3月中旬、東京都千代田区のビルやその周辺から、出会い系サイトの会員だった岡山県瀬戸内市の男性会社員(41)に女性会員を装い「お金を支払えば電話番号を交換できる」とうそのメッセージを送り、サイト利用料などの名目で現金7万円を振り込ませ詐取したというもの。

 伊藤容疑者らはLINEなどのSNSを通じて全国の不特定多数の男性らに「やりとりをしたい」などとメッセージを送信。返信があった人に「出会い系サイトで情報交換をしたい」とサイトに誘導していたという。同課は容疑者の大半が「サクラ」で、伊藤容疑者らが「電話オペレーター」の役職で求人サイトで集めていたとみている。

女性装うサクラ、出会い系サイトで詐欺容疑 29人逮捕

 

 

他の攻略サイトでは、マッチングアプリにはサクラがいなくて、出会い系にはサクラがいるとか主張するものが結構あります。

 

しかし、単に不勉強なだけです。笑

 

もし、サクラがいるなら、通報すればそのサイトはつぶれます。
捕まります、刑務所行きます。

 

サクラがいるよ!なんて軽く言うことはできませんよ。

 

出会い系にまつわる不安:その2 なぜ年齢確認が必要なのか??

 

 

年齢確認で身元を明かすとかなると、不安に思うかもしれません。

 

 

これって、実は、サイト側が自主的にやってるのではないのですよね。
法律上、出会い系の運営側は、利用者の年齢を確認しないといけない決まりになっているのです。
法律上ということで、義務になってるわけです。
これは、いわゆる出会い系アプリ/サイトだけでなく、近年流行りのマッチングアプリも同様です。
マッチングアプリも、法律上は出会い系アプリと何ら違いませんので、年齢確認が必要なのです。
昔は、18歳未満も出会い系にいたので、児童買春などの温床になったりして、社会問題となって法律が改正されたのです。
本当であれば、サイト側だって年齢確認なんてやりたくないと思いますよ。
だって、年齢確認が不安だから、登録しないという人はいるでしょうからその分登録者減りますよね。
でも、法律上、必要だから仕方なくやってる。ということなんですね。
逆をいうと、年齢確認がない出会い系アプリ、サイトはもろ法律違反を犯してる違法サイトということなので注意してくださいね。
年齢確認がなくて、出会い系アプリを運営することはできません。違法です。

そんなサイトは、絶対に利用してはなりません。
免許証とかを出会い系サイトに送っても個人情報は大丈夫か?
と思うかもしれませんが、問題ありません。
サイト側に、顔写真や本名を見せる必要はなく、生年月日や発行元などがわかればそれで年齢確認はクリアしてしまうのです。
この辺も、このブログで記事にしていますので参照してくださいね。

 

出会い系にまつわる不安:その3 なんで電話番号を登録しないといけないの??

これは、確かにビビりますよね。
「え?登録したら、電話とかかかってくるのでは??」
とか思いますよね。
でも、これは、サイト運営を円滑にするために必要なんです。
1つの電話番号に1つのアカウントを紐づけて管理することで多重登録を防いでいるんですね。
もし、電話番号がいらない、メアドだけで登録できるとなれば、、、1人が複数アカウントを量産できますよね。
そしたら、業者もはびこるし、一般人でも複数アカウントになってサイト内がめちゃくちゃになります。

Twitterとの比較

例えば、SNSの代表格Twitterって、メアドだけでアカウント作れますよね。
その結果、怪しいアカウントもありますし、犯罪に結びつくこともあります。
Twitter上で、闇バイトとか募集してたりとかね。
Twitterは、18歳未満が利用してもなんの問題もありませんから、当然年齢確認もありません。
そして、当然電話認証もありません。
使ってる人のデータがほとんどないのです。
もしもの時に追求できるデータがほとんどないということです。
出会い系アプリであれば、もし何か犯罪行為があれば、電話番号をたどればすぐに身元がバレてしまいます。
Twitterよりもよほど安全性が高いのが、出会い系の実態なのです。

マッチングアプリとの比較

マッチングアプリだと、電話認証を取り入れてないところがほとんどです。
その結果、マッチングアプリによっては、メールアドレスが複数あれば、複数アカウントを作れてしまいます。
電話番号で管理すれば、電話番号の量産はかなり難しいので1人1アカウントが原則になります。
そう考えると、マッチングアプリよりも出会い系の方が、よほど安全性が高いと言えるのです。

電話かかってこない??

電話番号登録したからって、サイトから営業の電話とか、その他の迷惑な着信があるとかは、一切ないです。

山下も一度もそのような電話受けたことはありませんから。
すでに、何百万人、何千万人と登録してますからそこは安心です。
ハッピーメールなんて、累計会員数が、3000万ですよ?
日本の人口が1億2000万と仮定すると、4人に1人は、登録したことがある。ということになります。
もし、電話認証して、迷惑電話がかかってくるとかなら、誰も登録しないでしょう。

出会い系にまつわる不安:その4 高額請求されそう

 

これも思う人いるかもしれません。

 

とんでもないサイト利用料が請求されるのではないか、、とか。

 

しかし、これも大丈夫です。

このブログで紹介してるサイトは、全部前払いです。

つまり、後から高額請求されるようなシステムではないんですよね。

 

あらかじめ、自分で欲しいだけのポイントを購入して、そのポイント分だけサイトを利用できるシステムです。

高額になるのは、自分で納得してポイントを買う場合のみです。

 

しかし、世の中には、後払いで高額請求する悪徳サイト尾ありますので、そういうサイトは絶対に利用しないように
注意しましょう。

 

まとめ

・優良な出会い系には、サクラはいない。業者やCBはいることもあるが、見分け方は簡単

・出会い系では、法律に基づいて年齢確認が必要。マッチングアプリも年齢確認が必要なので同じこと

・出会い系アプリでは、多重登録を避けるため、電話認証が導入されている。Twitterは、当然ない。
その結果、かなり危ないアカウントもあるし、犯罪の温床にもなる。

・マッチングアプリで電話認証を導入してるところはかなり少ない。その結果、複数アカウントも作れてしまう。
出会い系の方が安全性が高い

・前払いのポイント制がほとんどであり、後から高額請求になるシステムではない。自分で納得した分のポイントを購入するだけ

出会い系は安全とわかったところで、早速セフレを探してみませんか??この記事を参考にしてください
なぜ山下はホテル直行しまくれるのか、その秘密知りたいですか??

このブログを読んで、あなたはこう思うかもしれません。

「会ってすぐにホテル直行??どうせ割り切りだろ?!」
「どうせお金を払ってホテル直行してるに決まってるよ!」

 

お気持ちはわかります。
普通に考えたら、素人の女が、割り切りなしでホテルに直行できるはずがない。
そんなうまい話しがあるはずない。

しかし、、、このブログの体験談は、ファンタジーでも妄想でもなく、、、事実なのです。(なので、いつ体験談を削除するかわかりません。。。)

 

あなたはまだ知らないだけ。
もしあなたが、ホテル直行の秘密を知ったら、
「なるほどー、そういうことだったのか!」と納得するでしょう。

 

その秘密について知りたくないですか??

 

残念ながら、ブログという不特定多数が見れる媒体では、とてもじゃないけど書くことはできません。

 

公式LINEでは、「禁断のホテル直行テンプレート」を手に入れることができるチャンスがあります。

 

ぜひ、「禁断のホテル直行テンプレート」を手に入れて、

あなたもこのブログのように、ホテル直行しまくってください!

 

さらに!今、公式LINEに登録すると、、、

  • 「無能な社畜が出会ってわずか10分でセックスした方法」のPDF
    (山下の実話をもとにした、文字数14000文字以上の大作です!)
  • YouTubeでは未公開!ネットナンパの攻略動画(13分25秒)

無料でプレゼントします!!

 

LINEであれば、タップするだけでブロックできますから、
ウザくなったらブロックしてくれて構いません。

 

ぜひ、僕と友達になりましょう!

タップすると、友だち追加できます。

友だち追加
パソコンでブログを見ている場合は、スマホでLINEを開いて、
ID「@936ajoiu」を検索!(@を忘れずに)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事