ハッピーメール 自己評価

インテリ山下

モテないコミュ障で、劣等感の塊。。。暗黒の青春時代

ナンパと出会い系にハマる。試行錯誤の繰り返し。

経験人数は100人以上(数えてません。。)
・ストリートナンパ出会って10分でセックス経験
・アプリで会ってすぐホテル直行三昧

30代40代男性専門「彼女セフレ作り」コンサルタントのインテリ山下です。

「ハッピーメールで自己評価は、どう付けたらいいの?」
「ハッピーメールで、自己評価をどうしたら一番会えるの?」

そんなこと思っていませんか?

適当につけることも可能ですけど、やっぱり少しでも確率を上げたいですよね

そこで、ホテル直行しまくる僕が、自己評価の付け方を伝授します。

最後まで読めば、どうやってつけるかの基本戦略がわかり、個別項目の判断ができます。

 

以下、目次です。クリック(タップ)して好きなところにジャンプできます。

自己評価は大事。だが、もっと大事なところがある。

自己評価も当然大事なんですが、抑えておきたいのは、「プロフィール写真」、「自己紹介文」の方がもっと大事という事です。

 

例えば、プロフィール写真がない場合、いくら頑張っても、出会える確率は下がります。
写真がないというのはとてつもないハンデなわけです。

 

また、自己紹介文が、適当な場合。「よろしくお願いします。」の一言とかね。こういう場合も、自己評価でなんとかなるとか思ってはいけません。

 

なので、あくまで優先順位がある事を抑えておきましょう。

 

会うのに影響するファクター(要素)を、順に並べると、

写真>自己紹介文>その他のプロフィール部分(自己評価、年齢、職業含む)

となります。

 

改善するなら、まずは、写真。その次に、自己紹介文となります。プロフィール詳細は、最後のパーツになります

ハッピーメールの自己評価のつけ方の基本戦略

ハッピーメール 自己評価

ハッピーメールでは、プロフ検索のときに、自己評価を☆4つ以上の人を絞り込む機能があります。

 

例えば、女性が、「金持ちと知りあいたい」と思った場合、金持ち度を選ぶと、
自己評価の金持ち度が、☆4つ以上の男性が表示されます。

 

なので、プロフィール検索に引っかかるためには、☆4つ以上がいいという事になります。

 

んじゃ、全部☆4つ以上でいいんじゃないか?とも思いますが、

 

それだと、「これでどこが☆4つ??」とか、「こいつ、自分に酔ってるでしょ笑」とかの突っ込みが想定されるのです。笑

 

その辺を考えながら、できる限り最大のリターンを得るように考えていきましょう。

 

それを抑えたうえで、自己評価の部分を1個ずつ見ていきましょう!

 

ちなみに、これは男性用です。僕のブログの読者は男性メインですから。
女性は、そっと閉じてください。笑

ハッピーメールの自己評価ーその1-かっこよさ

かっこよさは、高い方がいいです。当然ですね。

 

ただし、写真を載せてる場合、かっこいいかどうかは、相手が判断することともいえます。

 

なので、☆5は、よほどのイケメンでない限りつけるべきではないでしょう。
誰が見てもイケメンというレベルでない限り、ナルシストと思われる可能性もあるからです。

 

☆3か4にするべきです。できればプロフィール検索も考えて4に。

 

自信なくても、☆2はつけないようにしましょう。

 

「謙遜してる、謙虚な人なんだ。」とか思ってくれませんから。

「自信ないって事は、実際大した男じゃないんだろうな。」みたいに捉えられてしまいます。

ハッピーメールの自己評価ーその2ーセクシー度

どういうところで、セクシーと判断するのかわかりにくいですよね。笑

 

しかも、男の場合、「かっこいいですね」と言われることはあっても、「セクシーですね」とはなかなか言われないでしょう。笑

 

男の色気という意味かもしれませんが、特に考えなくてもいいかと思います。

 

☆3でいいんじゃないでしょうか。あと、セクシー度が高い男性を検索するより、かっこいい男性を検索する方が確率が高いと思いますので。

 

何か裏付けあるなら、☆4以上でもいいと思います。(例えば、鍛え抜かれた、上半身裸の写メを載せてるとか。)

ハッピーメールの自己評価ーその3ーオシャレ度

ここは、高く設定したいところです。オシャレな人の方が間違いなくモテます。

☆3以上は、つけたいですね。

写真に、服装含めた全身の写真を載せてる人もいるかもしれません。

その写真がどのくらいのオシャレかどうかも大事です。
ボロボロのジャージで写っていて、☆5とかつけると総突っ込みが入りそうなので注意です。

あと、オシャレになるのって、難しくありません。センスが必要とか言う人もいますが、そんなことありません。
ファッション選びのノウハウを知ってるかどうか。これだけです。
逆に、自分のムダなセンスで選んでたらかなりの確率で外すことになります。

ハッピーメールの自己評価ーその4ーかしこさ

何を基準にするのかですが、一般的には学歴、仕事内容とかでしょう。

バカよりも、知的な方がいいので、☆3以上は欲しいです。

何かアピールできるのがあれば、☆4つ以上つけましょう!
(高学歴、難関資格を持っている、仕事内容が頭を使うものとか)

ハッピーメールの自己評価ーその5ースタイル

これも、☆3以上ですね。

身長高い人は、4以上つけていいでしょう。あと、体を鍛えてるとか。

デブだとつけにくいですが、2はつけないように!

ハッピーメールの自己評価ーその6ー金持ち度

金がある方が、当然モテます。
恋活、婚活してる女にはもちろん、割り切りしてる女にもそうでしょう。

年収を公開していて、高い人は、高めにつけてもいいと思います。

年収低いのに、高めにつけるとおかしいので、それはやめときましょう。

☆3以上は欲しいですね。検索機能も考えると、4以上は欲しいところ。
年収600万以上なら、つけてもだいじょうぶです。

ハッピーメールの自己評価ーその7ー優しさ

これは、☆5にしましょう。

なぜなら、優しさって、客観的な判断が難しいからです。
☆5にしても、「お前、それは全然違うだろ!」という突っ込みが難しいからです。笑

☆5にしても問題ありませんし、印象もよくなります。

ハッピーメールの自己評価ーその8ーエッチ度

ここは、難しいところですよね。プロフィールと総合的に考えるべきところです。

例えば、自己紹介文で「真面目に恋人募集!」みたいなこと書いてるのに、ここを☆5にしてたら、
「何?結局ヤリ目じゃないの?」となります。

逆に、「セフレ募集!」と堂々と書いてるのに、☆2とかだとおかしいですよね。整合性が取れません。

プロフィール全体で、自分は、どういうキャラなのか?目的なのか?で調整すると良いです。

一般的には、ヤリ目を隠す人が多いでしょうから、そういう場合は、☆3つでいいでしょう。

ちなみに、僕は、☆4にしてますが、問題なく会えてます。プロフィールがアダルトな事書いてるのもあります。

ハッピーメールの自己評価ーその9ーS度

先のエッチ度と同じで、プロフィール全体で考えるべきところです。

ヤリ目を隠して、紳士的に会う感じなら、☆3でいいです。
変に☆2とか☆4にすると、性的な事を意識していると思われて、おかしくなります。

ヤリ目、エッチな出会いをにおわせてるなら、M度と総合して考えましょう。
S度を高めにしたら、M度を低めにするとかして、SとMで強弱をつけていきます。

一般的には、女はMが多いため、Sを高めにしておいた方が、エッチな出会いの時にもマッチしやすくなります。

ハッピーメールの自己評価ーその10ーM度

プロフィール全体から、エッチな出会いを意識してるかどうかで決めます。

真面目系なプロフィールなら、☆3つです。

エッチな出会いをにおわせてるなら、先のS度と関連して考えます。

S度が高いなら、ここは低めに。
S度が低いなら、ここは高めに。

SとM両方高いとか両方低いより、強弱あった方が、キャラがわかりやすくなります。

僕は、全体を通して☆2をつけてるのは、ここだけです。その分S度は☆4にしてます

まとめ

・自己評価は、大事ではあるが、写真、自己紹介文の方が大事。優先順位を間違えないように!

・基本はプロフィール検索にひっかかるように高めにする。個別で調整

・よほどの事がない限り、☆2はつけないようにする。

 

ハッピーメールで、素人とはめまくるには、↓をクリック!(登録無料、18歳未満禁止)

ハッピーメールバナー

 

 

僕のメルマガやLINE@で、ブログに書けない攻略法を配信していますので、ぜひ情報を受け取ってみてください^^

ライン@   パソコンで見てる場合は、スマホで、ID→「@dsp9503c」を検索!(@をお忘れなく)

友だち追加

メルマガ登録フォーム

(もちろんどちらも登録無料です。LINEは、1タップでブロックできます。メルマガは、文中に解除URLあり、いつでも解除可能ですのでお気軽に。)

無能な社畜が、わずか10分でセックスした奇跡。そのPDFレポート、59ページ以上を無料プレゼント!

30を過ぎて、会社で疲れた社畜。無能過ぎて上司に怒られ過ぎていつも憂鬱。

そんな男が、出会ってわずか10分で、セックスしたキセキ。。

・イケメン?ルックス?それより大事な事は。。

・なぜ、このトークなのか?

・女子に〇○○を与えて、警戒心を解く

ほかにも、ブログでは言えないことが盛りだくさん。

PDF59ページ以上、総文字数14000文字以上の大作です。

これを無料で読むことができます。

ぜひ登録してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事