ハッピー メール アクセス 状況

インテリ山下

モテないコミュ障で、劣等感の塊。。。暗黒の青春時代

ナンパと出会い系にハマる。試行錯誤の繰り返し。

経験人数は100人以上(数えてません。。)
・ストリートナンパ出会って10分でセックス経験
・アプリで会ってすぐホテル直行三昧

30代40代男性専門「彼女セフレ作り」コンサルタントのインテリ山下です。

「ハッピーメールで、アクセス状況ってあるけど、チェックしたほうがいいの?」
「アクセス状況がPCだと業者って本当?」

そんなこと思っていませんか?

その疑問解決します!

アクセス状況は、今ではあまりチェックする意味はない。
アクセス状況がPCだと、業者の可能性が高いが、あくまで業者判断の一要素にすぎない。

以下、目次です。クリック(タップ)して、好きな場所にジャンプできます。

ハッピーメールのアクセス状況でどんなことがわかるのか?

ハッピーメールのプロフィールの欄にアクセス状況という項目があります。

これで、どんな端末で、ハッピーメールにアクセスしているかがわかります。

アクセス状況には3つあって、PC、WEB、アプリとなります。

  • PC→パソコンでアクセス
  • WEB→スマホのブラウザでアクセス
  • アプリ→スマホのアプリでアクセス

というように、ハッピーメールへのアクセスの仕方がわかるのです。

アクセスが多い順位並べると、、、

WEB>アプリ>PCとなります。

アクセス状況がPCだと業者なの?

アクセス状況でまず頭に入れておくべきことは、PCの場合です。

 

ハッピーメールのような出会い系に、パソコンでアクセスしてるってどう思いますか?

 

こんだけスマホが普及してる世の中で、スマホからアクセスせずにパソコンで出会い系にアクセスする。これは、やっぱおかしいんですよね。

 

そう、PCでアクセスするのは業者が多いということです。

 

業者の場合、ハッピーメール内でやることが多いです。
足跡をつけまくったり、メッセージをコピペで送りまくったり、拾ってきた画像を加工したり、、
こういう場合には、スマホよりパソコンで処理したほうが断然早いんですよね。

 

スマホでもコピペはできますが、パソコンの方がもっと早いです。

 

業者は、その営業効率を上げるためにパソコンでアクセスするのは本当です。

 

素人女性は、パソコンそのものを持っていない人も多いし、スマホがあるのにパソコンでアクセスするのは非常に稀だと考えていいでしょう。

ただし、先にも書きましたが、PCは3つの中で一番数が少ないのです。

僕の地域で、検索条件を、アクセス状況をPCにして検索すると、、、

ハッピー メール アクセス 状況

これしかいないのです。数えれる程度です。

 

他の条件はかなり緩くしてますので、もしpc以外だと、それこそ数え切れないほど出てきます。

 

業者の数からするとこれだけというのは不自然です。業者もpcを使うことは少なくなってるのかもしれません。

アクセス状況がウェブだと安心?

アクセスがPCだと業者の可能性が高いですが、WEBだとどうか?

スマホのブラウザでハッピーメールにアクセスするのは、3つの中で最も多いです。
一番ポピュラーなんですよね。

その理由としては、

ハッピーメールはもともとサイトで始まったので、その頃からの利用者はWEBからのアクセスになれています。

あと、これが大きい理由でもありますが、ハッピーメールのアプリ版て、WEB版と比べると機能に大きな差があります。

  • アダルトな項目がない
  • ポイント購入で損する

などですね。特にアダルト項目がないのは、非常に痛いです。アダルト掲示板もありませんし、アダルトなことをプロフィールに書いてるとアプリ版では表示されないのです。。。

 

僕みたいに、もろやり目で使ってる場合はほんと不便です。笑

 

というわけで、WEBでのアクセスが一番多いわけです。
つまり普通のアクセス方法なので、業者もこれでアクセスしてることはよくあります。

 

今の業者は、全員PCでアクセスしてるわけではないのです。
アクセス状況がウェブだけど業者というのも全然ある話です。

アクセス状況がアプリだと安心?

アプリは、一番普通の素人女性率が高いといえます。

理由は以下のことが挙げられますね。

  • アプリは基本的に1つの端末で1つのアカウントしか取得できないので、複数アカウントは面倒
  • マッチングアプリが浸透してきて、一般女性がアプリをインストールする傾向がある
  • アダルトな投稿できないから、業者には都合が悪い

 

これだけ見ると、アクセス状況がアプリの場合は、業者ではなく素人だ。と断言したいところなのですが、、、実はそうでもないんですよね。

 

素人女性の可能性が高いものの、アプリでも業者は確かに存在します。

 

僕がチェックした限り、アクセス状況がアプリでもやはり業者はいました。

 

パソコンでログインするのは業者が多いという知識は、業者の方も知っていると考えられあえてパソコン以外をつかってることも考えられますね。

 

あと、現在ではピュア掲示板もかなりの数業者が投稿しています。
ピュア掲示板だから業者がいないなんていうのは大嘘なのです。

 

そこで投稿してる業者を見ると、、、アプリが多いんですよね。

ハッピー メール アクセス 状況
ハッピー メール アクセス 状況

 

 

なので、アクセス状況がアプリだから、素人女性とはいいがたいです。

アクセス状況だけで業者を判断するのは危ない

以上見てきたように、おおまかな傾向はあります。

PCだと業者が多い、アプリだと素人女性が多い。などですね。

でも、これはあくまで傾向であって、アクセス状況だけで業者の見極めって、非常に危ないです。
つまり精度が低い。

業者かどうかは、プロフィール文、写真、投稿の有無内容、メッセージの内容などを総合的に判断するべきであって、アクセス状況1つで判断できるものではありません。

総合的に判断するのが最も確実で精度が高いのです。

具体的な業者の見分け方は、この記事を参考にしてください。

こういうことから考えると、アクセス状況をチェックする意味はあまりないと思うのが僕の見解です。

まとめ

・アクセス状況がPCの場合は、業者が多い。しかし、PCでアクセスする人の絶対数が少ない。業者も使わなくなってるのかもしれない

・アクセス状況がウェブは、最も数が多い。素人も多いけど、業者も多い。

・アクセス状況がアプリは、素人女性が多い。が、ピュア掲示板に投稿する業者もいる。

・業者かどうかは、総合的に判断するのが最も精度が高い。アクセス状況は判断の要素の1つにすぎない。しかも要素としては弱い。アクセス状況をチェックする必要性はあまり高くない

 

ハッピーメールで会いまくり、やりまくる!(登録無料、18歳未満禁止)

ハッピーメールの登録方法、退会方法、など使い方はこちらを参照してください

ハッピーメールの体験談はこちらを参照してください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事