PCMAX 体験談

どうも!

30代40代男性専門「セフレ作り」コンサルタント、

インテリ山下です。

 

 

PCMAXの体験談です。

PCMAXについては、もはや言うまでもありませんね。
キングオブヤリ目サイトです(^^)

今回は、かなり熟女と会ってしまいました、、、

熟女は、ほんと当たり外れが大きいです。
色気もあって、えっちもうまくて、美魔女のような熟女か?

それとも、、、、

今回はどうだったのか??

ぜひ最後までじっくりと読んでみてください。

 

いつも通り掲示板に投稿すると、メッセージが来る

PCMAXは、ヤリ目に適した素晴らしいサイトなのは間違いないです。
しかし、プロフィール閲覧にポイントかかったり、写真見るポイントが高いなど、コスパがやや良くない。

 

もちろん、それはワクワクメールやハッピーメールと比較した場合ではありまして、しょうもない悪徳サイトと比較すると、とっても良心的ではありますけどね。

 

いつも通り掲示板に投稿しました。
コスパ最強で会うには、掲示板投稿が一番なのは、いろんなところで書いてますよね。

 

すると、女からメールが来ました。

 

PCMAX 体験談

投稿の内容が気になると。
あとは、女の場所が書いてありました。

 

女からメッセージが来るときは、業者も多いですが、メッセージの内容で素人かどうかわかります。
これは、明らかに素人ですよね。

 

どんなメッセージだと、業者なのか、または素人なのか?はこの記事参考にしてください。

 

さて、女のプロフィールを見ると、、、、

  • アラフィフ
  • 写メ載せてるが、ん~普通
  • ヤリ目ではなさそう

 

正直、返信迷いました。

 

アラフィフという年齢。
熟女でも、森高千里や、永作博美のような感じなら超大歓迎ですが、一般人はそんなレベルにあるはずもありません。

 

写メ見ても、、まぁ普通くらい。

 

裏プロフィールもほとんど書いてませんでした。
えっちの方もそんな積極的ではなさそうな気がする。

 

ん~、という感じでしたが、とりあえずネタにはなる。ということで返信することにしました。笑

 

ガチでリアルな体験を書くことは、読者さんには有益だと思いますので。

 

女に返信。とんとん拍子で話が進む

いつも通り返信しました。
この辺は、もうルーティンなので、流れ作業とも言えます。笑

 

投稿と、それに対する返信もテンプレートを持っておくと、
非常に楽になりますので、あなたもぜひ作ってみてください。

 

 

PCMAX 体験談

 

やり取りが始まります。

PCMAXでは、ランチとショッピングデートを4年前にしただけとのこと。
本当かどうかはわかりませんが、、、

僕の投稿には興味があったらしく、日程も軽く提案してきました。
しかも、女の最寄駅まで、車で迎えに来るとのことです。

僕のエリアから、女の駅までは、そんな遠くはありません。
しかも車で迎えならまぁ楽は楽ですね。

 

ということで、会う段取りになります。

 

PCMAX 体験談

 

PCMAX 体験談

日程と会う時間の調整ですね。

ホテル直行テンプレートを使うと、こんなにスムーズに会う流れにはなります。

趣味は?とか、休日何してる?とかの話は一切出てきません。笑

(ホテル直行テンプレートについては、極秘情報のためブログでは書けません、、、、
僕の公式LINEで聞いてください。記事下に公式LINE「友だち追加ボタン」がありますので、そっから登録してみてください。もちろん無料で友達追加できますし、ブロックも簡単です)

 

PCMAX 体験談

 

PCMAX 体験談

 

日時、場所が内定しました。

あとは、連絡先交換を打診してますね。
ポイントに余裕がある場合は、このように会うことが決まってから連絡先交換打診したほうがスムーズです。

 

これ、日付を見ると、一日で会う流れになって、日時場所が決まっています。
とんとん拍子に進めばこういうことも珍しくはありません。

 

アポの日にちが近づくが、女から連絡がない?!

 

連絡先交換を打診して、僕のLINE、カカオなどをブーメランしたわけです。

しかし、女から連絡が来ませんでした。

アポの日にちが迫ってきました。

 

ん、、、どうするか。
ひとまずPCMAXで女にメールしました。

 

PCMAX 体験談

 

そしたら、女から返信あり。LINEするとのこと。

あ~、よかった。
なら大丈夫か、、、

 

毎日やり取りするのはめんどくさいので、会うときだけやり取りするのは非常に楽ですけどね。

 

LINEが開通。ホテルも決定

 

アポの日を翌日に控え、ようやく女からLINEが来ました。

 

PCMAX 体験談

車で迎えに来るとのことで、ホテルの場所はわかっているのか聞いてみています。

 

 

PCMAX 体験談

ホテル代を心配してますね。

付き合いが長くなったら変えてもいいですが、最初はホテル代は持ってあげるのはほぼ必須と言えます。
確率が全然違ってきてしまいます、、、

 

年齢を聞かれていますね。PCMAXのプロフィールに書いてるのに、、、

 

PCMAX 体験談

 

ホテル代は、こっちが持つのでどんなホテルかわかっておかないといけない。

少しでも安いところがいいですから。笑

 

女からホテル名を聞いて調べると、料金はまぁ標準レベル。
問題ない。

 

アポ当日。会った熟女シンママは、、、

 

さて、アポ当日。

女からLINEがきます。

 

PCMAX 体験談

車の車種やナンバー教えてくれました。

 

さて、待ち合わせ場所の駅に到着。

久しぶりに来る駅です。
山下は、いろんなところに遠征?しているので、各地のホテルに詳しくなりつつあります。笑

 

PCMAX 体験談

女の言う場所に向かいます。

駅によくある、一般車のロータリーみたいなところです。

そこに、女の言う車がありました。

 

 

外から見ると、PCMAXで見た写真の女が乗っています。

 

目が合って、軽く会釈。

 

女の車に乗り込みます。

 

「どうも、はじめまして、よろしくお願いします。」
「よろしくお願いします」

 

まぁ、普通の熟女。ぽちゃ体型です。
特に美人ということもない。
大体写真と同じ感じで、落差もそんなない。

 

そんな期待してなかったので、あまりがっかりもしませんでした。笑

 

ホテルに向かいながら、少し話します。

そういえば、ハッピーメールで会った熟女とも、女の車でホテルに向かった事がありました。
助手席は非常に楽です。

 

「○○(女の最寄駅)は、すごい久しぶりですよ」

「そうなんですねー、いいとこですよ」

 

ある有名アーティストが好きらしく、その音楽がかかっていました。

 

僕は、PCMAXでは顔写真を載せていません。
女とのやり取りの中で、写真も特に要求されませんでした。
画像見ればわかるかと思います。

つまり女は、僕の顔をはじめて見るわけですが、反応見る感じ、そんな印象悪くはなさそう。

 

途中、飲み物を買いにコンビニによりました。

会計をしようとしたら、

「ここはいいですよ!」

と女が僕の飲み物を持って、一緒に会計してました。

ホテル代を僕が払うので、その代わりということでしょうか。笑

 

でも、安くても払ってくれるのは、嬉しいですね。

 

ホテル到着。話が好きな熟女

 

また車に乗り、少し走るとホテルへ到着。

 

駐車場に、専用の警備員?みたいのがいて、車を車庫に入れてました。

 

当然初めて来たホテルです。
平日の昼間ですし、そんな人口が多くない地域なので部屋は空いています。

 

当然、一番安い部屋を選びます。笑

 

部屋に到着。

PCMAX 体験談

PCMAX 体験談

PCMAX 体験談

 

PCMAX 体験談

 

部屋は普通ですね。内装が豪華なわけではない。画像見ればわかりますが。

 

部屋で少し話します。

  • シングルマザー
  • 成人した子供が3人いる
  • 病気になって、すごい太ってしまった。前は痩せていた。

 

などを話しました。

成人した子供が3人てすごいですよね。
年齢を感じました。

 

年下が好きらしく、PCMAXでも、年下を探してるとのこと。

 

色気ムンムンの美魔女ならいいですが、この熟女は、はっきり言って普通のおばさん。
そんな贅沢言えないだろ。と思いながらも、適当に話を聞いてました。

 

女は基本話好きですが、年を取るにつれて、どんどん話好きにというか、話す感じがしますね。
色んな年代と会っていますが、熟女ほどよく話す、しゃべる傾向があります。

 

適当に相づちを打っておけばいいので、楽ですけどね笑

 

適当に話した後は、シャワーを浴びます。

 

熟女が先に入り、僕が後から入ります。

 

ベッドで。年齢を感じた、熟女のある部分とは??

 

さて、シャワーを浴びて、ベッドの上。

ぼちゃ体型の熟女の体は、やっぱ興奮しません。^^;

 

ぼちゃ体型でも、おっぱいが大きいなら、嬉しいのですが、、、、
おっぱいも全然大きくありません。

肌の質感も、やっぱ年を感じます。

20代と比べると、雲泥の差ですね(^^;

 

とは言いつつも、一応愛撫はします。

反応は普通。特にエロさはなく。

 

そして、テマンして、目にしたものは、、、、

アソコの毛、つまり、陰毛がところどころ白髪になっていました!笑

 

全部が白髪になっていたわけではないです。
ある程度処理をしてたのか、量は少なかった。
でも、いくつか明らかな白髪が見えたわけです。

 

髪が白髪とかなら、街でもよくいますよね。
でも、陰毛は普段は見えません。そこが、白髪になってるとは、、、、

 

陰毛も白髪になるんですね。初めて見た気がします。

 

でも、これが熟女の現実なのかもしれません。

年齢を感じ、そしてテンションも下がりました。笑

20代と比べてはいけないですが、やっぱねぇ。。。

 

一応その後も、愛撫は続けます。
まぁ、テクニックがあるかもしれないから、そこでカバーされるでしょ。
という淡い期待を抱きながら。

 

フェラをお願いすると、、、

少し口に含んだら、もうやめてしまいました。
あとは手子機。

 

なんだこいつは、、、、テクニックもくそもない。そもそもフェラする気がほとんどないではないか。

若い娘でももっと頑張るぞ、、、

 

もういい、中田氏できればまぁOKでしょ。
という期待を抱いて、挿入に。

 

「ゴム付けます?」

「生でもいいよ」

おー!生でもいいとのこと!

これは、中田氏が期待できるかも⁈

 

生で挿入。

 

ん~、締まりは普通ですね。
でも、生はやっぱ気持ちいい。

 

あとは、思い切り中田氏してやる。。。

 

ある程度ピストンして、

「どこに出してほしい??」

当然、中田氏を期待して聞いたのですが、、、

 

手でお腹を指さす、ジェスチャー付きで、
「ここに出して」

至って冷静に言われました。。。

 

 

そんな冷静に言われては、中田氏はできず、
きっちりお腹にフィニッシュとなりました。。。

しかも、あまり気持ちよくないからか、量も少ない。笑

 

非常に微妙な気持ちになりました。

 

ハッピーメールで、熟女と会ったこともありますが、その時もこんな気持ちになりましたね。

 

やっぱ、熟女は当たり外れが大きいなぁ。。。

 

こっちの気持ちを察したのか、エッチが微妙だったのか、熟女もテンションが下がっていた感じがしました。笑

 

帰りは、一応駅まで送ってくれたのでよかったです。

まとめ

・熟女は当たり外れが大きい。

・陰毛も白髪になる。見るとテンション下がる笑

・熟女だから、えっちが上手いとは全然限らない。
体もだらしないことが多いから、興奮しづらい、、、

 

今回は、テンション下がって残念な感じでしたが、こういうこともありますよ。

 

使ったサイトは、PCMAX(登録無料、18歳未満禁止)

PCMAX

・PCMAXの登録方法はこの記事を参考にしてください。

・PCMAXの電話認証については、この記事参考にしてください。

・PCMAXの年齢確認については、この記事参考にしてください

 

登録した場合は、僕の公式LINEに、「PCMAX登録しました!」とメッセージください。(記事下に友だち追加ボタンあります)
特別に1週間無料コンサルしますので、会えるようになりますよ。

なぜ山下はホテル直行しまくれるのか、その秘密知りたいですか??

このブログを読んであなたはこう思うかもしれません。

「会ってすぐにホテル直行??どうせ割り切りだろ?!」
「どうせお金を払ってホテル直行してるに決まってるよ!」

 

お気持ちはわかります。
普通に考えたら、素人の女が、割り切りなしでホテルに直行できるはずがない。とね。

 

でも、このブログの体験談は、ファンタジーでも妄想でもなく、、、事実なのです。
(なので、いつ体験談を削除するかわかりません。。。)

もしあなたが、ホテル直行の秘密を知ったら、
「なるほどー、そういうことだったのか!!」と納得するでしょう。

 

その秘密について知りたくないですか??

 

しかし、ブログという不特定多数が見れる媒体では、とてもじゃないけど書くことはできません。

 

ぜひ、山下の公式LINEに登録して、僕に聞いてください。

今、公式LINEに登録すると、、、

  • 「無能な社畜が出会ってわずか10分でセックスした方法」のPDF
    (山下の実話をもとにした、文字数14000文字以上の大作です!)
  • YouTubeでは未公開!ネットナンパの攻略動画(13分25秒)

無料でプレゼントします!!

 

LINEであれば、タップするだけでブロックできますから、
ウザくなったらブロックしてくれて構いません。

 

ぜひ、僕と友達になりましょう!

タップすると、友だち追加できます。

友だち追加
パソコンでブログを見ている場合は、スマホでLINEを開いて、
ID「@936ajoiu」を検索!(@を忘れずに)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事